ビジネスマンが使う、気の利いた言葉(セ)

節句働き

普段怠けている人が忙しそうに働いているさま

「正月に何をしているのか。お前のようのを、

怠け者の節句働きというんだ。」

 

詮方無い(せんかた)

どうしようおもない

「今になって後悔しても詮方無い」

 

詮ずるところ(せん)

あれこれ考えてみたところ、結局。

「詮ずるところ、他人は助けてくれない。」