人と比べると不幸になる

幸せというのは、とても難しいもので

人によって感じ方は違う。

 

一概に言えることは、他人と自分を比べてしまうと、

たちまち不幸になるということだ。

 

羨ましいと思う気持ち、妬む気持ち。。

 

そんな浅はかで惨めな自分とはさっぱりさよならすることを

オススメします。

 

言い忘れましたが、

他人の成功をその人の努力でないと決め付けてはいけません。

 

「あの人は家がお金持ちだから。」

「どうせ親のコネでしょ。」

「二世タレントのくせに」

などなど。

 

確かに人の一生というのは6割生まれたときに決まっていると

聞いたことがあります。

 

しかし、彼らが成功していることは事実だ。

仮に彼らが恵まれた環境にいなくとも成功していたかも

しれない。それは誰にも分からない。

 

デカい顔されたらいい気はしないが、

そういう妬む気持ちはスっと心に納め、

やがて消してしまおう。

 

他人と比べると不幸になります。

これは科学的にも証明されています。

 

自分の置かれた環境を再認識し、

成功している人へは「すごいな~。羨ましいね!」という感情を持とう。

なにも成功を諦めろと言っているのではない。

心の中で悔しい気持ちは納めておこうという意味だ。

 

そして今自分ができることをひとつずつ見つけだして、

コツコツと継続的にやっていくこと。

途中でやりたいことが変わってもいい。

初めから成功している人はいない。