[記事公開日]2017/05/08
[最終更新日]2018/04/24

稲村亜美とウォーターサーバーの会

※このページはウォーターサーバーと稲村亜美さんをもじっているだけです。特に何の意味もありません。

ウォーターサーバー比較

1.Kirala

コメント:「Kirala(キララ)」っていう自社工場持っているくらいの有名ブランド。さらに浅田〇央ちゃんを起用しているのに、めっちゃ安い!!会社も良心的でなおよし!

・水素吸入マシン現る!!

コメント:飲むよりも、吸った方が早いんじゃね!?っていう発想。ちょとお高いので注意。(笑)

 

「ウォーターサーバーが何だってぇ~?」

 

・水素水を飲む上で、贅沢したい人はこれ。



コメント:理由として、保証やサポートが万全、水素吸入、水素水生成どちらもできるから。ちょっぴり高いけど、絶対後悔したくない人向け。

 

 

「水素水って意外と高いんだね~」

 

 

・小さいお子様がいる家庭にはこれ


コメント:理由として軟水を使用しているから子供やお年寄りにも安心。

 

「うちは水素水で育ったよ。」

まとめ:ウォーターサーバーの選び方

 

本体代、電気代、用途、どのくらい使うか、その時のキャンペーンを見て選びましょう。あとは、ストップ(一時配送停止)をできるかできないかもポイントです。他にも、解約の仕方や賞味期限までの長さもポイントだったりします。

 

近くにスーパーがあって、お水をもらえるなら必要ないかも?

 

よく電気屋さんでも販促活動をしていますが、ネットから申し込んだ方がお得だったりするので、それはタイミング次第ですね♪

 

個人的にオススメなのは、

「1.Kirala」

 

水素吸入は置いておいて、会社イメージとか質とか値段とか色々と加味して結果です。(^^)♪

 

 

以上です。

 

 

yamatunes.net