[記事公開日]2017/05/08
[最終更新日]2018/12/20

稲村亜美とウォーターサーバーの会

 

※ご注意
このページでは、しばしば稲村亜美さんが登場しますが、特に深い意味はありません。

 

ウォーターサーバー比較

Kirala
Kirala

 

「Kirala(キララ)」っていう自社工場持っているくらいの有名ブランド。しかも、(浅田真央ちゃんを起用しているのに)めっちゃ安い!!会社も良心的で、尚よし!

キララちゃんは炭酸水を放出させることができるが、この炭酸水が甘い。うまい。

 

「ウォーターサーバーが何だってぇ~?」

 

 

水素水について

水素水は2018年度現在、健康効果が科学的には証明されていません。好みの問題ですが、「水素水」にするかどうかを考えるのであれば、「軟水」か「硬水」を考えた方が現実的ではないかな〜と思っています。

 

「水素水って意外と高いんだね~」

 

 

スポンサーリンク  

軟水?硬水?

小さいお子様がいる家庭には「軟水」が良いと言われています。また、お年寄りの方も「軟水」の方が安心だと言われております。そりゃ、幼児やお年寄りに「コントレックス」飲ませても、良い結果になりそうだとは思いませんよね。(笑)

 

「うちは軟水で育ったよ。」(本当?)

 

まとめ:ウォーターサーバーの選び方

1)そもそも必要なのかどうかを考える

普段からお水を購入している人には使ってみる価値があるが、「水道水で間に合ってるよ」という人にはオススメできません。普段からお水を買っている人で、料理にも使っている人に向いている。

 

2)コストを計算してみましょう

大体の目安ですが、”ちゃんとしたやつ”であれば、月6000円かかると思って良さそうです。

 

本体代レンタルは無料だとして、お水代、電気代をざっくり計算してみましょう。そして、レンタルサーバーを注文した場合に、節約できることがないかも確認してみましょう。

 

細かく計算するのが面倒だという方は、「お水代」と「キャッシュバック」だけを計算してみましょう。月々いくらになるでしょうか。500mlでいくらになるでしょうか。

 

キャンペーンは各社それぞれあると思います。とはいえ、自分のライフスタイルや好み(デザインもかなり大事)にあったものを選ぶことが重要ですから、目の前のキャッシュバックに目が眩んで失敗した・・ということがないようにしましょう。

 

あとは、ストップ(一時配送停止)をできるかできないか、も確認しておきましょう。

 

最後に「いい評価」よりも「悪い評価」を参考にしてみましょう。現実的に悪い評価の方が参考になる場合が多いです。(サポートセンターに電話が繋がらない、ストップしてくれない、クレカ払いができない、勧誘がしつこい等)

 

よく電気屋さんでも販促活動をしていますが、ネットから申し込んだ方がお得だったりするので、それはタイミング次第ですね♪

 

個人的にオススメなのは、「Kirala」である。理由は、単に私の好みであるから。(笑)

 

デザインもいい(特にピンク色のやつ)、高くない(500mlで90円弱)、炭酸水が飲める。

 

いいこと尽くしである。

 

↓コレ
Kirala

 

ちなみに、「水道水でも飲めるし美味しい」という方はコーヒー豆を買って、一度挽いてみるよい。水道水とナチュラルウォーターは何が違うのか、確認できるはずだ。

 

あとは、会社が大手であるという安心感。(笑)
Kirala

 

水素吸入は置いておいて、「会社イメージ」とか「質」とか「値段」とか色々と加味して結果です。(^^)♪

 

 

以上です。

 

 

yamatunes.net

 

「バイバ〜〜イ」