[記事公開日]2014/10/28
[最終更新日]2016/07/24

朝の20分で肌は生まれ変わる。

朝、ギリギリに起きるのはやめましょう。

 

肌に影響がでます。

 

ケアせずそのまま外出するのはもっての他です。
朝起きて、すぐに着替えて、一口食べて・・、というのは脳にも、肌にも良くないみたいです。

 

スポンサーリンク  

交感神経とか、副交感神経とか・・・(そのあたりの話はその辺は詳しくないので割愛します。笑;)

 

肌ケアはお肌の食事です。時間をかけてゆっくりとケアをしましょう。

 

化粧水を表面だけ塗って外出するのと、ちゃんと保湿したり日焼け止めまで塗るのとでは大きく違います。ならべくなら朝も10分くらいは時間をかけるべきです。

 

私場合、「水洗顔→ニキビ用化粧水→美白美容液→日焼け止め」をしています。およそ10分はかかります。朝食後、ビタミン剤も飲むようにしています。※肌が強い人は洗顔フォームで洗顔してもいいと思いますが、肌の弱い人、乾燥ぎみの方は水洗顔か、石鹸での洗顔がよろしいかと思います。

 

いつもより早く起きるのは大変なことですが、本来の目覚まし時計の前にもう一度目覚ましをかけてボーっとするなど、何かしら工夫してケアする時間を作るようにしましょう。

 

 

以上です

 

yamatunes