[記事公開日]2016/08/07

最後は『石鹸素地』にたどり着いた!!

最後は石鹸素地にたどり着いたお話。

 

今までニキビ、肌荒れに苦しんでいたが、最後は石鹸素地にたどり着いた。

 

市販のニキビ用洗顔「アクネ○○」とか「しつこい○○を殺菌」とか、その辺のは色々と使ってきた。でも、全然治らなかった。治る気配すらなかったかもしれない。

 

出会い

 

そんなことしてたら数年が経ってしまっていた。ニキビには悩んでいたけど、「仕方ない」とあきらめてる自分もいたしね・・・。そんな中、「これは!?」と思うものをLOFT(雑貨店)で見つけ即購入した。

 

それが『石澤研究所』の洗顔料と化粧水である。

 

その日は洗顔フォームだけ買った。この製品シリーズに興味をもち化粧水も買った。その後ジェルも買った。ニキビ対策は完ぺきに近かった。(笑)

石澤研究所

 

これには大変お世話になった。治るのがめちゃめちゃ早い。

 

すぐに治ると実感できた。

 

洗顔フォームだけで1200円だからほんのちょっと手を出しずらかったけど、買ってホントによかったと思う。好きになりすぎて会社の住所や採用情報、株価まで調べてしまったくらいだ。(笑)

 

アクネバリア 薬用プロテクトローション 140mL


 
みんながこの製品の良さに気づいたら爆発的にヒットすると思ったし、芸能人がボヤいてくれれば必ず売れると思ったからね。(笑)

 

そのくらい製品がいいです。

 

ここで私が力説しても信ぴょう性に欠けるという方は「楽天のレビュー」を見てみてください♪

 

感動するレベルですよ。(笑)

 

お別れ

 
さて、そんな私ですが、いまはその『石澤研究所』さんの化粧水は使っていません。

 

(おいおい・・・)

 

それはニキビが完治し、必要なくなったからです。

 

またティートゥリー(植物のエキス)とは言え、多少なりとも殺菌力もありますので、普通の肌(しかも私は乾燥肌・・)には負担をかけてしまうと感じたからです。

 

次のステップへ

 

そこで登場するのが、題名にもあります「石鹸素地」です。

 

「石鹸素地」とは読んで字のごとく石鹸の材料のことです。

 

これの一番いいところは、これさえ買ってしまえば、あとは自宅で好きなときに好きな分量だけ石鹸が手作りできるということです。

 

1.しかも、肌に優しい!

 

2.コスパがいい!安い!

 

3.型を買っておけばそのハート形にできる!

 

4.そして、それをプレゼントできる!

 

5.ハーブ、アロマが好きなら入れちゃってOK!

 

こちらは化学製品(石油系)が一切入っておりませんから、お肌にとても優しいです。

 

よく「お肌に合わない場合はご使用を控えて・・・」なんて文言を化粧品では見かけますが、これにはその注意書きは必要ないんじゃないかと思うくらい肌に優しいです。

 

もし、特殊な効果が欲しいという方はお好きなハーブなどを混ぜてしまってもよいそうです(私は何も入れていません)。好きな石鹸にアレンジできるのも『石鹸素地』の魅力ですね。

 

石鹸素地とは何か?

 

・石鹸の原材料

・無香料・無着色、植物性

・植物油脂や動物油脂の脂肪酸と水酸化ナトリウム(苛性ソーダ)を反応させて『脂肪酸ナトリウム(脂肪酸Na)』が出来、水酸化カリウム(苛性カリ)を入れると『脂肪酸カリウム(脂肪酸K)』が出来ます。脂肪酸Kは、水溶性の高いジェル状ですが、水を加えて液体にすることができます。 この出来上がった脂肪酸Naや脂肪酸Kのことを『石鹸素地』 と呼びます。これが『せっけん』です。(参考:http://mutenka-soap.com/index.html)

 

石鹸と合成界面活性剤の違い

 

石鹸以外の洗剤系はすべて「合成界面活性剤」と思ってよいです。台所洗剤も、ハンドソープも、シャンプーも、ボディソープも、洗顔フォームもそうです。

 

合成界面活性剤ってなぁ~に?

 

【美容】シャンプーに革命が起きたかも

こちらでも界面活性剤にいてはご紹介させていただいております。

 

界面活性剤は石油系の原料を使っており、化学製品のため「使いすぎると肌によくない」と言われています。乾いたときに必要以上に乾燥したりするのは誰でもあるのではないでしょうか。ヒリヒリするときありますよね。乾燥からくるシミ、シワだったり、たるみ、赤みの原因にもなってきます。洗浄力でいえば合成界面活性剤に軍配が上がりますが、優しさでいえば完全に石鹸

でしょう。台所の油汚れは合成界面活性剤でいいですが、洗顔には石鹸を使うようにしましょう。

 

そのためには、いち早くニキビを治すことです。予防さえしていれば、時間の経過とともにニキビはなくなります。ニキビを治すまではニキビ用の化粧水を使ってもいいと思います。市販のやつでダメだったら騙されたと思って1000円以上するやつを使ってみてください。

 

ニキビが治ってきて、「ニキビが最近できてないかも」と思い始めたら、肌に優しい洗顔料に切り替えてください。オススメしたいのは石鹸、特に自分で作る『石鹸素地』ですが、もし「手作りとかめんどくさいし、時間がない」という方は「竹炭石鹸」などを使ってみてください。この「竹炭石鹸」は「水」と「石鹸素地」と「炭」しか入ってないです。

 

自分で作った石鹸(水+石鹸素地)に炭を足してみたと思えばよいです。(笑)

 

楽天Edyを使っていますので楽天のポイントがたまっていたのですが、以下の3つを検討したところAmazonが一番安かった(というか送料が不要だった)ためAmazonで購入しました。今はどうかわかりませんが(^^;

 

・自社ホームページ

虎竹の里「http://www.taketora.co.jp/fs/taketora/su00176

 

・楽天

竹虎の里

・Amazon

 

)20160728_154231

 

~まとめ~

 

1.石澤研究所さんのティートゥリーでニキビを治す!

2.石鹸素地で肌組織を元の状態へ戻していく!(またティートゥリーに頼らないように!!泣!)

 
 
以上です。

 
yamatunes