[記事公開日]2015/02/11
[最終更新日]2016/11/30

【悲報】E-girls やっぱりリストラだった。

E-girls☆

 

悲報!!

 

現在の26人体制から20人へと再編することになりました。

 

 
どうやら、選抜から外された6人は、別の2つの組に移籍されるようです。

※実質、「下位組織」と私は認識しています。

というか、「育成メンバー」と謳われています。

 

高校生以上なら「Rabitts」(ラビッツ)

中学生以下なら「Bunnies」(バニーズ)へと移籍されます。

 

悲しい現実ですね・・。(泣)

 

◎ぶっちゃけE-girslがあまりよく分かってない人へ、ちょっぴり解説します。

 

・「E-girsl」はEXILEの妹分である、「Dream」が現在中心となるグループです。

※中心と書いたのは、メディア出演が一番多いのは「Dream」所属の「Ami」「Aya」「Shizuka」だからです。

 

・「Dream」のさらに妹組織である「Happiness」「Flower」も多く所属しています。

※勢力のバランスで考えると、3グループとも同じくらいだと思います。

 

・それぞれは「E-girsl」ができる前から個々に活動していました。というか、今もそれぞれで活動しています。

 

HIROさんのこの判断は、カリスマだと思います。

人数を増やしてファンを獲得する今風の商法とは逆をいく発想ですからね!

私は賢明な判断をされたのではないかと思っています!

 

 

★☆私なりにメリットを考えてみました。☆★

 

・選抜争いが生まれる。

※良いことだと思います。歌にダンスとありますが、メディア向けという枠もありますよ!モデル業で成功していれば、選抜に入るかもしれませんし、アメブロの読者数も選考の対象に入るかもしれません!頑張って欲しい!!の一言です。

 

・選抜争い自体が演出になる

※ドキュメンタリーになりますね。こういう系は泣けますよね・・。

 

・”お気に入り”を選抜入りさせるための応援が収益になる。

※グッツ、写真集購入、ブログ購読など

 

・リアルな話、メンバーも人数が固定された方が「E-girsl」としての活動の収益は安定する。

 

・たぶん、運営側も人数固定の方が楽。

 

・そして、なんと言ってもメンバーの認知度が上がる!!

※「いま何人だか分からない」とか、「誰がどの子か分からない」という状態が無くなります。

「付いていけない」という現象が無くなりますね。

 

●最後に!

 

正直、もっと色んなメンバーにメディア出演して欲しいです!

 

楓さん、坂東希さん、佐藤晴香さんはもっと出てもいいと思います。

 

知らない人が見たら、「え?誰この子?イーガールズ!?」ってなると思います。(笑)

 

夏恋さんがでたらちょっと、熱いですね。ファンの間では歓喜でしょうね!!(笑)

 

応援している方!

EXILE,三代目,E-girsl,Dream,Flower,Happiness好きな人は、是非フレンド申請してくださいな♪

⇒Facebook お待ちしております★