[記事公開日]2015/03/02
[最終更新日]2016/11/29

基本情報午後対策(午後 参考書選び)

平成24-25年度 基本情報技術者

試験によくでる問題集 【午後】

(情報処理技術者試験)

中古価格
¥499から

基本情報技術者試験 「午後対策」について。

参考書の買い方と選び方です。

 

まず、過去問の演習は必須になります。

 

どれだけ午前問題で良い点が取れていてもです。

 

必須です。

 

無勉で午前だけ勉強して、午後も受かった人がいたら神様だと思います。まずいないと思います。それくらい過去問演習は大事です。

 

参考書を見て「なんとなくできると思う」では必ず失敗します。

 

是非ともよい本とめぐり合って、合格して欲しいと思います!

 

初めに言っておきますが、参考書とか問題集は何千円もかける必要はありません。

総額3000円くらいあれば十分です。

 

さっそく、

Amazon で 中古 」を買いましょう!

 

◎Amazonで買うべきもの

・午前対策の参考書

(午前対策の問題集は一切不要。参考書と過去問で十分。)

 

・午後対策の問題集

(午後対策の問題集は必要。苦手分野を買う。過去問だけだと不十分。)

 

◎過去問(午前&午後)

IPAの公式ホームページ(無料)から、印刷しましょう。割と印刷しやすいようになっていますので、便利です。5年くらいはあった方がいいです。時間ができたときに5年分くらい一気に印刷してもいいと思います。「午前はもういいかな」と思ったら午後だけ印刷します。「アルゴリズム」だけでいいかなと思ったら、各テストの「アルゴリズム」だけ印刷する。

 

午前も午後も同じ過去問をやりましょう。内容を覚えてしまっているかもしれませんが、午前はそれでいいです。午後の問題は、「アルゴリズム」や「表計算」は内容よりも解き方が重要ですから、解き方を復習するつもりで解きましょう。効果テキメンです。考え方が整理できるし、自信もつきます。※やれば分かります。

 

●なぜAmazonで買うのか。

・参考書や問題集が安いから。

※半値以下で買えると思ってオーケー。

・種類が豊富だし、レビューもあるから。

※本屋さんだと、その参考書で足りるのか分からない。

 

近くに大型書店があって、コンピュータ系の書籍が揃っていればいいと思います。そして新品じゃなきゃイヤ!とう人は本屋さんがいいと思います。

 

▲本屋さんにある本だと・・

よく本屋さんで過去問を買おうとすると、①午前の問題が半分、②午後の問題が半分という割合で構成されています。

 

「午前対策はもういらない。午後の過去問だけ欲しい」とう人は五万といると思います。

午前対策だけしっかりやって、「午後対策はめんどくさいからやっていなかった。」という人たちです。(私ですw)

 

そして、肝心な午後だけ勉強したい人向けの本は置いていないことがあります。

 

苦手分野である「アルゴリズム」だけが書かれた本を買うとか、「表計算」だけが書かれた本は実際には存在しますので、そういった意味でもAmazonは使えます。もちろん金銭的にも。

 

中古で構いません。

 

どの年もそう大差ないですから、数年前の問題集でもいいと思います。爆安ですから、全部解いてやるんで!という強い気持ちで躊躇なく買うことができます。※汚かったら返品できますよ。

 

私が買ったやつがこちらです。150円とかでしたw

平成22-23年度 基本情報技術者 試験によくでる午後問題集中古価格
¥132から

 

 

参考までに。

平成24-25年度 基本情報技術者

試験によくでる問題集 【午後】

(情報処理技術者試験)

中古価格
¥499から

福嶋先生の基本情報技術者 集中ゼミ 【午後・アルゴリズム編】

2012年版―アルゴリズムにメキメキ強くなる学習ツール!

中古価格
¥395から

 

出品者の評価を見て、大丈夫そうでしたら買いましょう。

※個人より業者がいい

 

素晴らしい時代になりましたね。☆

 

買おうと思っている人は一度検討してみてください。

⇒「基本情報 午後」

⇒「基本情報 過去問」

⇒「基本情報 アルゴリズム」

⇒「基本情報 表計算」

 

あなたの成功を祈ります。