[記事公開日]2014/07/15
[最終更新日]2014/09/23

7.ジョッキーを見る

前回は1Rに3名の一流調教師がいるところまでお話しました。
次にジョッキーを見ます。
その3名の調教師の馬で、一流ジョッキーはいるでしょうか。

若手の場合もありますが、勝率が良ければ問題ないです。
できれば一流でベテランジョッキーがいいです。

未勝利戦では若手ジョッキーが多く参加しますが、
その中に一流ジョキーが混じっています。
要注目です。

スポンサーリンク  

この時点で、いくら馬が弱かろうが、
一流調教師、一流ジョッキーの組み合わせであれば、
5番人気だろうと買いです。
もちろん単勝で買いましょう。

このとき、たとえ古巣ジョキーであっても、
勝率の低いジョッキーの馬は買いません。

普通の調教師で一流ジョッキーの場合はどうか。
買いません。

一流調教師で普通のジョッキー場合はどうか。
進んで買いはしません。
というかこの組み合わせはあまりありません。

何度も一流ジョッキーが乗っているのに勝てていない場合もあります。
実際迷いますが、統計的には買っていません。

 

調教師を見て、その中で騎手を見ます。
ありがとうございました。