【FX】意味のない通貨をやらない

FX取引において、「意味のない投資」とはなんでしょうか。

 

どんな投資をしても、結果は誰にも分かりませんから、「意味のない投資」はないとは言い切れません。

 

ただ、「考え方としてこれは間違っているだろう・・」と思える投資方法はあります。


たとえば・・

 

・「AUD/日本円」買い

・「AUD/USD」買い

 

こんな感じです。もちろん意味はないことはないのでしょうが、何がしたいのかさっぱりです。いちおう分散投資にはなるんだと思いますが・・。

 

この場合、オーストラリアドルが上がれば、どれも収支はプラスになっていくことと思います。

ただ、日本円とか、豪ドルよりも前に「米ドル」を注目するべきです。

 

米ドルが動けば、どっちも動きます。

 

米ドルの価値が上がれば、

・「AUD/日本円」は下げ傾向になります。オーストラリアはまだ資源国とよばれ、日本ほど影響はしませんが、日本円の方が売られる傾向(円安)になるので、この通貨ペアは下げになります。

 

・「AUD/USD」も下げになります。単純に米ドル本人が後ろにいるからです。

 

米ドルの価値が下がれば、オーストラリアドルは上がるにはあがるんでしょうが、おそらく日本円は下がります。

 

三角関係みたくなっています。

 

「じゃあ豪ドルが上がるのを待てばいいじゃないか?」という話ですが、そうなると、わざわざ「対円」と「対米ドル」を買った意味がそもそも分かりません。「分散投資です」というものなら「もっといい分散投資の仕方があるだろw」と私は言いたいです。(まぁ昔の私のことですけどねッww)

 

色んな通貨を持つのは自由ですが、種類を増やすなら、有効なものを買いましょうということです。

 

ぶっちゃけ「豪ドル/円」の売りと買いの両方を持っていても、考えようによっては有効です。あがったら、売ればいいし、下がったら買えばいいからです。ただし、利確したと同時にマイナス建玉を保有することになりますが。ただ、レンジ相場であれば、いずれ値は戻るか反復するので、そしたら、持っていたやつをまた決済すればいいです。時間はかかるけれども、ある意味ずる賢い手法です。もちろん、残ったマイナス建玉がそのままマイナスの方向に行ってしまうと、悲惨な目にあいます。w

 

そして、意味のない三角関係のような通貨ペアばかりもっているとどうなるか。単純にその分の資金がなくなるため、いざというときの一手が打てなくなります。