遺言書を書いておこう・・

↓↓

人間いつ死ぬかは分かりませんよ。

 

というのは冗談です。(笑)

 

ある程度の”資産”みたいなのが貯まってきたら、遺言書も書いておきましょう。

 

※ちなみに「遺言書」は”ゆいごんしょ”ではなく、”いごんしょ”と読みます。法曹界では。

 

そして、それもモチベーションにして今後の貯蓄にも励みましょう。

 

私なら、

・母70%

・父10%

・兄20%

かな。

 

結婚して子供ができたらまた変わると思います。

 

シニア世代の雑誌には、「どこの銀行にいくらあるのか把握していなかったため、整理が大変だった。」という記事がありました。確かに、仮に家族の誰かが亡くなってもその人がどこの銀行使っているかなんて分かりませんよね・・。使っている銀行を逐一報告する必要はないですから、「開設した口座一覧」をA4の紙に書いておけば、少しは楽になるかと思います。

 

以上です。