twitterで月1万円を確実に稼ぐ方法。

twitterで月1万円を確実に稼ぐ方法。

 

素人でも少しの時間とコツさえあれば、短時間で稼げる方法を紹介します。


  

初期費用やリスクなどはありません。

 

途中で挫折してもらっても構いません。

 

嫌になったら止めてください。

 

Twitterで稼ぐ方法を紹介します。

 

「Twitterで稼ぐ」とは、主に広告費で稼ぐ方法のことを指します。

 

広告を配信してコツコツ稼ぐやり方もあれば、商品を売って単価を稼ぐ方法もあります。無料会員になってもらうだけでも報酬は発生する案件もあります。

 

まずはどのようにして稼ぐかを考えてから、アカウントを作り、アカウント名を決めましょう。

 

よくあるのが、「画像を貼り付けて、可愛いと思ったらRTして!」というよく見るアレ。

 

その類です。

 

すでに気づいている方もいるかもしれませんが、実はあそこには広告が仕込まれています。

 

それか、たまーに広告メインでツイートするときもあります。

 

広告ツイートばかりではフォロー解除されてしまいます。

 

ただカワイイ画像を垂れ流しているだけでも、利益はないです。

 

フォローを解除されない程度に広告を流します。

 

広告を誰かに見てもらうと、数十円入ってきたりします。

 

商品を購入してもらうと収入が入ってきます。

 

会員登録してもらうと、数百円~数千円入ってきたりします。

 

アダルト関係や、金融関係(口座開設、キャシングなど)、不動産関係なら単価はもっと高くなります。

 

ただし、この辺の広告は慣れてきたらにしましょう。

 

“コツ“というのは、画像の選定だったり、文章構造のことです。

 

もし分からなくなったら、他の人のツイートを参考にしましょう。

 

仮に「AKB画像ダイスキ」という名前で登録したとします。

 

そして「tweepie」という登録サイトに登録します。商品をつぶやくだけでもお金(ポイント)を稼ぐことができます。

 

そして、まずは普通の投稿をします。

 

そして、フォロワーを増やします。

 

フォロワーを増やす方法は簡単です。

 

こちらからフォローしまくります。

 

そしてフォローバックを待ちます。

 

1日経ってもフォローバックしてくれない人はこちらからフォローを外してしまいます。

 

そんなことを繰り返しながら、4000人くらいフォロワーを作ります。

※1ヶ月でできたら天才、2ヶ月でできたら優秀です。

 

自動でフォロワーを作るソフトもありますが、タダで手に入るわけではありません。

まずは、手作業で頑張りましょう。

 

ある程度コツが掴めてきたら、フォロワーを買ったり、自動ソフトを購入するのもいいでしょう。

 

数百人くらいフォロワーを作ったら、少しずつ広告を垂れ流します。

 

ちなみに「tweepie」「twittbot」では、フォロワー数が多い方が広告料がもらえます。

 

「tweepie」から依頼された商品をつぶやくだけで、数十円もらえたりします。

 

「twittbot」を使って自動配信させてもいいです。

 

というか、最終的には自動配信して放置できるようにします。

 

そうです、完全放置型の不労所得です。

 

ツイートの内容と広告が類似するよう意識してみてください。

 

アイドルの画像を流すなら、チケット購入広告を貼ったり、副業系のツイートをするならFX口座の開設ページを貼ったりします。

 

ターゲットが女子高生なのに、FX口座の広告流しても意味ないのは分かりますよね。

 

純粋なツイッタラーからすると迷惑な行為かもしれません、自動配信しているので多少はご勘弁いただきたいところでえす。

 

もちろん、フォロー解除の権利もあるので、その辺はお任せです。

 

そしてこれらと並行して、他の「twittbot」も作ります。

 

稼ぎたければ、アカウントを作成して、関連する画像を保存しまくって、「twittbot」を使ってひたすら文章を登録しまくります。

 

2回目は「乃木坂46」でやってもいいです。

※なんでもいいです

 

フォロワーが集まらなかったり、広告収入が思ったように入らなければ、また方法を考えればいいです。

 

プライベートなツイートで、家具を売る為の広告をたまーに配信するなんて「twittbot」でもいいかもしれません。

 

100人のフォロワーがいて、「1ツイート:1クリック」と考えるのがいいでしょう。

 

2000人のフォロワーがいれば、20クリックです。

 

1クリック30円なら、20クリック600円です。

もし、「twittbot」を20個もっているならば、600円×20=12000円になります。

 

ね、簡単でしょう?

 

確実に1万円はいきます。

 

こんなことをしていると、月に数万円はいきます。

 

だらだらやっても疲れるだけですから、

 

「やる!!」と決めたら、午前中に10個タイトルを決めて、1週間以内に100ツイート分の「twittbot」を登録して、それを10週間続けるべきです。

 

それでも稼げないのなら、すっぱりやめるなり、まだ頑張るなりは自分で決めればいいと思います。

 

 

  • 最後に注意点です。

 

無限にフォローしようとしても、1日のMAXフォロー可能数が2000人と決まっていますから、凍結されてしまわないように気をつけましょう。

 

また、変なことをしすぎてアカウント凍結にならないように気を付けましょう。

 

規約上では「Twitter」を商売目的に使用することは禁止されています。

 

文章は、本を買って、その文章をそのまま載っけてもいいです。

 

どこかのサイトでの名言集なんかをコピーして使うのもありです。

 

他の人(同業者)がどんなツイートをしているのか観察してみましょう。

 

その際は少し文言を変えるなりして、オリジナル性を出すか、パクりにならないように注意をすることが大切です。

 

もし、タイトル(ツイートとその広告内容)が見つからないようでしたら、どんな「twittbot」が人気なのか確かめてみるといいです。

 

意外とツイッターを登録している人で、見る(読む)専門の人っていますよ。

 

以上です。