24.なぜ社会保障と税の一体改革が必要なのですか

社会保障費が日本の安定経済を圧迫していることは事実です。

 

支出である、社会保障給付の中身を吟味(補強・節約)しつつ、

必要な財源(収入)を安定的に確保することが必要です。

 

例えば消費税が5→10%に上げると、

13.5兆円の税収ができます。

※増税分は使い道を社会保障費に限る「目的税」としている

 

社会保障費

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。