31.少子化はどこまで進んでいますか

出生率の低下には歯止めがかかっていますが、

出生数は減り続けています。

 

初婚、初産の年齢も上昇傾向があります。

 

●合計特殊出生率

=1人の女性が生涯に産む子供の数

→上昇傾向にある。

 

●平均初婚年齢

2013年度 男:30.7歳 女性29歳

 

晩婚化、晩産化が進んでいる。

 

仕事や賃金の不安定さがある。

→このような時代でも安心して子供が産めるようにすることが重視される。

 

●待機児童対策

安倍首相は2017年までに計40万人分の保育サービスを用意すると宣言。

育休中の賃金が5割から引き上げる方向

 

●幻の「女性手帳」

晩婚化、晩産化に歯止めをかけるため、若い女性に

妊娠や出産の知識、情報を盛り込んだ手帳を配布する案があった。

しかし、「国が女性の生き方に干渉すべきでない」「妊娠・出産は女性だけの問題ではない」と

批判がでた。不採用となった。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。