40.生活保護

生活保護世帯は、この10年余りで2倍以上に増えています。

 

最低賃金の収入が生活保護費を上回る現象も起きています。

 

●生活保護法

⇒「憲法第25条:健康で文化的な最低限の生活を国が保障する」

 

2013年3月の時点で過去最高となりました。

3兆8000億円。

 

夫婦と子供2人の生活保護世帯が受け取るお金は、

一般の低所得世帯の生活費を16.5%上回っているとのデータが出ました。

 

デフレで物価が下がっているのに、扶助額を見直してこなかったことも一因です。

 

勤労世帯の働く意欲をなくし、

かえって生活保護の受給者の増加を招いているとの批判が強まっています。

 

政府(厚生労働省)は2013~2016年で740億円削減します。

受給者の96%の支給水準が下がりました。

 

消費税が上がったことに伴い、与党(自民党)は低所得層に現金を支給し、いずれ10%になることには生活需要品の税率を低く抑える軽減税率の導入を目指すことで同意しています。