国債を買おう

こんにちわ!

早速ですが、”国債”についてどこまで知っていますか?

私もまだ初心者なので、初心者目線で書いていきます。

・種類がありますが、個人なら”個人向け国債”を買います。

・期間ですが、”10年満期”のものを買いましょう。
→利率がいいからです。
私が買ったときは、始めの1年は0.45%、その後は0.2%だったっと思います。
(購入時により異なる)

▲マイナス点
・満期時に受け取るときは、税金で収益の20%引かれます。(収益に対してだからマイナスにはならない)
・1年経過後に中途解約できる(解約できるけど赤字になる)

○国債のメリット
・リスクなし
→デフォルトリスク(価値が無くなる)=日本が無くなるとき=私の生きている間にはないしょう。
日本が完全に破綻するとしても、なんらかの措置はあるはず。

・自分のペースで買える!

↑一番重要かもしれないです。

個人向け国債は、毎月発行されています。
ネットですぐに買えます。

●タイミング的には
給料日後に、「前月分は残業代あるし、国債でも買おうかな」→SB○証券のカードに一万円入金する。
(もちろん入金手数料はタダ)
家に帰って、ポチっと購入。

これで終了です。

次の月は、買う気がなければ買いません。
給料日がきて、残高見て、その月の出費を考えて、余裕があれば買います。

金額も1万円単位なのでかなり楽です。

あと、国に力を貸してる気に・・(どうでしょう笑)

日本好きなら買いましょう!
※5万円の余裕がある人は”利付き国債”を買いましょう。(詳しくはググって下さい!)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。