【勉強】ネットワークの仕事するなら「これだけはやっておけー!」ってこと。

 

ネットワークとセキュリティを学ぶ方法です。

 

以下、個人メモも含んで書いています。悪しからず。

 

 

1)IPAの過去問

 

ITパスポート(午前)

情報セキュリティマネジメント(午前)

基本情報(午前)

応用情報(午前)

ネスぺ(午前2)

安全確保支援士(午前2)

 

文章問題でもないし、暗記系なので楽かな〜と思います。

 

あとはネットワーク系なら、応用情報の午後の選択問題を解いてみるとかネスぺの午後1もしくは午後2を解いてみるという勉強方法があります。

 

 

2)ドットコムマスター

 

内容はネットワークに偏っているかもしれませんが、結構現実的で役立つと思います。

 

 

3)それ以外

 

あとは、

・それ系の映画みる(ハッカー系とか)

・日々ニュース見る

・インターネットが繋がる仕組みを0から考えて見る(構成図書くとか)

・CCNAレベル勉強してみる

とかあります。

 

 

4)もっと気合い入れたい人

 

もっと気合い入れたい人は、

・自宅にL2スイッチやL3スイッチ(ルータ)を導入してみる(シスコとか)

・パケットキャプチャでIPパケットを見てみる(wireshark=ワイヤーシャーク)

・ダークウェブを観察してみる(攻撃受けてるな〜と実感する)

・ログを分析する為に「digコマンド」を習得する(ログ分析は「攻撃を受けたけど、誰からだ〜」なんてときに使用します。)

・LANケーブルを自作する(RJ45コネクタを自分で取り付けるw)

・WEBサーバを構築する

・ルータやスイッチ、セキュリティソフトなど、メーカーを把握してみる

・スマホにWi-Fiアナライザーをインストールして、電波を見てみる

・展示会(エクスポ、フォーラム系)に個人で参加してみる

なんてこともあります。

 

 

(あと、何かあったっけな….)

 

 

とりあえず、以上です!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。