[記事公開日]2014/10/20
[最終更新日]2016/08/02

超★ビブラートの出し方

「ビブラートってどうやって出すの?」

 

こちらは永遠のテーマとなっていますが、練習すれば誰でも出せます。

練習方法はいくつかあるみたいですが、基本的なのは低い「アー」と、高めの「アー」を交互に発声し、徐々にその間隔を縮めて(早くさせて)いくという練習です。

 

・「ア」だけではなく他の母音でも練習してみます。

・もっと低い「ア」、もうちょっと高めの「ア」を交互に出す練習もしてみます。

・最初はビブラートなしで伸ばし、後半数秒をビブラートさせる。

・伸ばす→ビブラートさせて→そのままボリュームを小さくしていって→フェードアウトも練習。

 

※Youtubeで検索してみてください

 

イメージが掴めたところでバラード系で試してみましょう!

 

以上です

 

yamatunes