[記事公開日]2016/08/07

リップロールのやり方は色々ある(上級者編)

ご存知の方も多いと思うが、「リップロール」も非常に重要だ。

 

ヴォーカルレッスンを受けたことのある方でこの言葉を知らない人はいないと思う。

 

・ドッグブレス

・リップロール

・腹式呼吸

 

このあたりは超メジャーだ。

 

リップロールは、やり方は簡単で唇(リップ)を閉じて、息を吐きだすのと同時に振るわせればよいだけ。

 

・長く安定したリップロールをしてみる

・口を「オ」の形にしてやってみる(「ボボボボ・・・」となる)

・その状態で発声してみる。

・高い音、低い音を出してみる

 

様々なやり方でトレーニングしてみてください。

 

やっているのと同時に「横隔膜」が鍛えられているんだな、と実感してください。

 

振動によって刺激が与えられているはずです。

 

カラオケ前は、

・ドッグブレス

・リップロール

・犬の遠吠え

・ヤギの鳴きまね

は必須です。

 

さらに

・星屑の街コーラス

・腹式呼吸を意識した腹筋

ができるとなお良いです。

 

その日の調子によって、またリップロールをやっても構いません。

 

すべてのトレーニングを極めたとき、きっと何かが違うと分かるはずです。

 

あなたの成功を願ってもやみません。

 

以上です。

 

yamatunes