[記事公開日]2016/09/05
[最終更新日]2016/09/12

おふろcafe 埼玉県さいたま市

埼玉県さいたま市にある「おふろcafe」へ行ってきました。

 

スマホで見つけたクーポンを利用し、フリータイム+1食月で1980円で利用することができました。

 

1食がだいたい1000円近くするので、少しだけお得になったかと思います。

 

・指扇駅から徒歩15分ほど。

20160903_102907

 

大宮からバスが出ているようでしたが、行きは路線的に指扇駅から行きました♪

 

・表にあった看板がこちら

20160903_103033

 

「おふろcafe」は高架線下にあります。

 

場所によっては電車の通る音が聞こえてきたりしますが、気になるほどではありません。

 

なんといっても、、、

 

若いカップルが多い!!!(笑)

 

そして、昼過ぎにいくと座る場所がない!!!(´;ω;`)

 

明らかにキャパオーバーです。

 

常連さんたちは、朝早く(といってもフリータイムの始まる10時だが)にいって、まず場所を確保します。

 

場所を確保してから、行動をします。

 

~居場所~

場所は、1等席が食堂スペース上のデッキ的なところ。

 

寝れるスペ-スが10箇所くらいあります。

 

「空いてるかな?」と思ってちっちゃな階段を登ってみてもだいたい本とか荷物が置いてあります。あえなく退散します。

 

2等席はハンモックです。こちらは2台(?)しかありません。カップルが2人で1つ使っています。滞在時間はめっちゃ長いです。その場を離れると居場所がなくなるからでしょう。基本的にこの「おふろcafe」という空間では移動したとき=帰るときです。

 

3等席はテレビとマッサージチェアのあるところです。20人くらい横になれるスペ-スがあり、半分はマッサージチェア、もう半分は布製のリクライニングシートです。1等席、2等席は99%空いていませんから、一般の方はまずこちらを狙うしかありません。ここが空いたらまず確保するべきです。時間が経つにつれ、居場所がなくなりますから気を付けた方がよいです。

 

4等席は受付付近の謎のテーブルのあるスペースです。ソファがいくつかありそこに座ります。14時くらいになるとさっきまで秩序のあったスペースが無秩序になります。寝っ転がるスペースでもないところに、寝ていたり人が座っていたりします。とても窮屈そうにしています。

 

5等席はcafeの椅子スペースです。食事やドリンクの注文をしたお客さんは当然そこに座れる権利があります。食べ終わったら席を立って・・・というのが本来の流れですが、いかんせん他に行ける場所もないためそこに滞在することになります。本当は寝たり、ソファに行きたいのでしょうが。

 

6等席はパソコンの席です。パソコン(なぜかMac)が好きで、寝てるようにいいぜ!って人にはいいと思いますが、ここに来てまでパソコンを長時間やろうと思っている人は少ないと思います。消去法で「ここにいるか・・・」と諦めている人が大半です。そもそもパソコン触ってないし!(笑)

 

7等席は通路沿いのソファです。無秩序に通路にソファがありますがそこで漫画を読んだりします。漫画を読みに来たという人でドンドン読みつぶしていきたいという人にはこの席でもよいかもしれません。疲れたらどうするんだろ?

 

~お風呂~

・浴槽

お風呂は基本的に期待しない方がいいです。情報によると、居抜きだそうですが、割と老朽化しています。(笑)蛇口も古いタイプだし、温泉は使っていないようです。”お湯”のスペースがいくつかあるといったレベルです。露天風呂もあるようでしたが、興味がなかったので行っていません。この風呂好きの私が。(^^;)

 

・サウナ

ヌルかったです。1時間に1回「ロウリュウ」をやっているそうですが、その時間にいなかったため体験していません。今までの経験からして期待はできませんが・・・。なぜヌルいのかは疑問です。好みにもよりますが、激熱サウナに入って、水風呂に入るというのが私は好みです。

 

・ボードゲーム

ネットで見て少し気になっていたのが、このボードゲーム。素っ裸で将棋を打てるらしいということだったのですが、私が行った時にはオセロがおいてありました。ちょっとグレードダウン?(笑)オセロはやはり角を取ると強いということを改めて実感しました。w

 

~漫画~

漫画は多くの種類があり、割と充実しているようです。漫画目当てでくる人も沢山いると思います。基本的には若者向けです。雑誌もいくつか置いてあり、ビジネス系(PRESIDENT)や婦人向けの雑誌もちょこちょこ置いてありました。旅行系の本もあったりと様々。読みたかった本がなくても、少し探せばどれかしら手に取ることでしょう。

 

~飲み物~

完全に終わっている。意味が分からないレベル。まず、無料で飲めるのはホットコーヒーとお水のみ。これを聞くと「全然、いいんじゃねぇか?」と思いたくなりますが、ホットコーヒーを作るのがまずめんどくさそう。多くの人が寄り付かない。どこまで持ち出していいのかも謎。「無料だし」と知っていてもめんどくさそうだから飲まない、行かない。

 

さらにそこの隣にあるお水もヌルい。ヌルいのが好きなのかココは?(それとも健康のことマジで気にしてくれている!?)しかも、お水に使うグラスもコーヒーカップ。理由は簡単で、コーヒー用のカップしか置いていないのため、お水だけ飲みたい人もことコーピーカップを必然的に使用することになる。そして飲んだらイラっとするくらいのヌルいお水を飲み、飲み終えたコーヒーカップを変な大きな箱に入れるわけだが、コーヒーカップはうまく積みあがるはずもなく無造作にただ積み重っている。

 

お水だけ飲みたい人用に紙コップか、それこそ冷水機を用意してほしかったかも。

 

(ん?ちょっと待てよ・・・!?)

 

「じゃあ自販機で買えばいいなんじゃね?」ということになり、自販機へ行く。入る時にもらったバンドを自販機にかざして帰りに清算するパーターンね~と思っていたら、なぜかバーコードをかざすところがない。現金で買わないといけないのだ。

 

(じゃあなぜこの清算バンドは渡したんだ!!!)

 

現金はもちろん、お風呂に入ったときにロッカーにしまってあるので持ち歩いていない。取りに行くほど飲みたいわけでもない。

 

少し分かっていただけたと思いますが、色々と期待しない方がよさそうです♪

 

~まとめ~

 

点数:60点

 

・狭い

入場制限するとか、居場所を増やすなどの対応が必要。仮にも「人気店だから~」と自惚れているようなら勘弁してほしい。いい加減にしてほしいくらいに居場所がない。ここはディズニーランドとは訳が違うぞ。入場してから、お風呂から出て座るスペースが無かったら、私なら返金してもらいます。

 

・若者が多い

→そのせいか、施設の滞在時間が異様に長い。さらに座る場所、寝る場所の”スペ-ス”の回転率が非常に悪い。

 

・スタッフ

→普通。

 

・一言

→「込み合ってるため、寝れないかも、座れないかも」と言ったことを入場者に言っているのだろうか。たぶん、言ってないだろう。お昼過ぎにきた人は本当にかわいそうだと思う。

 

どうしてもいってみたいあなたへ!!☆彡

↓↓

 

●「おふろcafe」を楽しむためには!!

→フリータイム利用なら朝10時にきっちりと入場すること。そして、お風呂よりもまず先に滞在したいと思える場所を確保すること。それからお風呂に入るなり、漫画を取りにいくこと!!

 

↑これさえ守れば、楽しめるのではないかと思います。

 

ただ、これは自分さえよければ的な行動であります。みんながこんなことばっかりしているとやっぱり問題が起きます。(^^;)

 

●マニア必見!!

→そして、この施設内では、若い女子のスッピンが多く見れます。お風呂に入ってからみんなダラダラする訳ですが、このご時世スッピン女子を見ることは少なくなりましたよね。くつろいだ若い女の子たちのスッピンが見れるのだ!そんな期待もしながら行ってみるのもよいかと思います。女子だけで来る人たちもいますから狙い目ですよ。(犯罪w)

 

ってことで、「フリータイム1320円」はいずれ崩壊すると予想します。安く長く滞在できると知った人たちは朝10時きかっりにくるでしょう。そういう人たちが増えます。長く滞在すれば「食事もしてくれるだろう」と思ったのもつかの間。死角がありすぎるし、若者はどこで飯食ってんだが分からない。2階席(1等席)は完全に無法地帯。男女とも、「お腹空いたからそろそろでよっか~」なんて人は多くいると思う。お店側も客単価を上げたいために食事の値段設定を高めにするがそれが逆効果になっている。そいうなると、時間制限を付けるか死角をなくすか、料理を安くするか・・なんてことになってくる。「ソフトドリンク100円」が無かったのは気のせいだろうか。精算バンドで買えるソフトドリンクがあってもよい気がします(何様ww)

 

※たぶん、クレーム相当きてると思いますよ。おじさん&おばさん(たぶん夫婦)で楽しみに来た人なんかはホントにかわいそうです・・・・。

 

もし朝10時から行ける日はまた行ってもいいかなと思いますし、「昼から行こう」と誰かに誘われたら間違いなく断ります。1000%断ります。(^^)

 

お風呂だったり、居場所だったり、お水の問題だったり、至らないところが多々ありますが、ポテンシャルはあると思うので、ぜひ頑張っていただきたいです。

 

帰りは、「大宮駅」のバスで帰りました。

 

各時間帯「00分」に大宮駅行きのバスが出ているみたいです。

 

 

ただし、人数オーバーのときは乗れないので予約をしたほうが賢明です。予約しないと乗れないわけではありません♪

 

以上です。

 

yamatunes