ソフトバンク光→楽天ひかりに乗り換える!(料金、手順など)

 

2021年3月、ソフトバンク光→楽天ひかりへ乗り換えました!

 

1)料金比較

2)乗り換え手順

を書いてみます。

 

1)料金比較

2年間でのコストは、

楽天ひかり:66,210円

ソフトバンク光:135,264円

となるようです。節約になりそうです。

 

<内訳/楽天ひかり>

月額:4180円×12カ月=50,160円(初めの12カ月は無料なので)
対応ルーター購入:3,480円(BUFFALO WSR-1166DHPL2/N
事業者変更手数料:3,300円
楽天手数料:1,980円
ソフトバンク解約違約金:10,260円(9500円×消費税8%)

→2年間で66,210円

※税込み金額です

※初めの12カ月を無料にするには、楽天モバイルを契約している必要があります。順序は楽天モバイル契約→楽天ひかり開通でよいと思います。

※楽天モバイルを契約されない方は、マンションプランなら1800+税となります。

※楽天ひかりは3年縛りなので注意です。解約する際は1万円ほどかかります。

※IPv6に対応しています。追加料金は不要です(ソフトバンク光は有料ですが)

 

<内訳/ソフトバンク光>

月額:4180円×24カ月=100,320円
IPv6オプション:1456円×24カ月=34,944円

→2年間で135,264円

※税込み金額です

※解約時、ゴネると12カ月間1000円割引の提案があるかもしれません。

 

2)乗り換え手順

ソフトバンク光→楽天ひかりに乗り換える手順です。

1)楽天スマホ(アンリミテッド)を申し込む

楽天モバイルを持っていると、楽天ひかりの初回12カ月が無料になります。

 

2)事業者変更承諾番号を取得する

まだソフトバンク光に加入している前提です。

0800-111-2009に電話します(10-19時)

<音声ガイダンス>
[1]光について
[3]解約に関する問い合わせ
[2]解約
[2]承諾番号の発行
電話番号 #

→繋がる

 

<繋がったら>

・本人確認がある(住所、名前教えて?など)

・解約の理由聞かれたりする。「楽天ひかりに乗り換えるので、事業者変更承諾番号をください」と伝える。

・引き止められると思うので、割引などあれば話聞いてみて検討する。(話長いので注意)

※所要時間20~30分くらい

※事業者変更承諾番号は翌日SMSで届きます

 

–プチ情報–

フレッツ光からコラボ光に乗り換える場合:”転用”という

コラボ光Aからコラボ光Bに乗り換える場合(ソフトバンク光→楽天ひかり、ドコモ光→ソフトバンク光など):”事業者変更”という

 

3)楽天ひかりのWebサイトにて申し込みをする

・事業者変更承諾番号を入力して申し込む

 

4)開通日を待つ

私は1月28日に申し込みして、3月1日が開通日となりました。

※1/28「楽天ひかり工事受付センターです」のSMSが届きました。

※1/28「楽天ひかりご利用開始日のお知らせ」のメールが届きました。

 

5)ルーターを買う

IPv6対応のルーターを購入します。

IPv4対応のルーターでもよいですが、せっかくなので、通信速度の速いIPv6対応を用意しましょう。私はアマゾンでBUFFALO WSR-1166DHPL2/Nというものを買いました。3,480円でした。

 

6)開通する

私は3月1日が開通日となりました。

※2/22「楽天ひかり ご利用開始のご連絡」のSMSが届きました。開通1週間前のお知らせでした。

 

7)ルーターの設定を行う①

楽天ひかり開通日に、ルーターの設定を行う必要があります。

実はまだIPv4にしか対応しておらず、数日後(ソフトバンク光での処理が終わったら)、IPv6に設定できます。

【楽天ひかり】バッファロー(ルーター)の設定方法!

 

8)ルーターの設定を行う②

【楽天ひかり】バッファロー(ルーター)の設定方法!

※3/3「SoftBank光 解約完了のご連絡です」のSMSが届きました。

※3/4「IPv6開通完了のお知らせ」のメールが届きました。

 

9)ソフトバンクにルーター(白いやつ)を返却する

・ソフトバンク光より、返却の案内がSMSで届きます。

※NTTモデムはそのまま使うことになります。

※光ユニット(ソフトバンクの白いルーター)は元払いでソフトバンクに送るそうです。楽天ひかりが開通後、5日後くらいにSMSで案内がきます。送料は客が負担します。

 

以上です

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。