IO霧(イオム)って実際どうなの?2か月使ってみた感想。

 

私は「ウルトラファインバブル」というよりも、節約度重視で買いました。

 

良い点

1)霧モードが優秀

・私は基本的に霧モードを使っています。

・約70%の節水になるらしいです。

・当たる範囲が広いです。お風呂掃除で泡を流すときも便利です。

・「ウルトラファインバブル」が出ているらしいです

・顔に10秒くらいあてると気持ちがいいです。その後の洗顔での泡立ちがよくなります。きっと油分など吹き飛んでいるのだと思います。

 

2)ストレートモードが優秀

・歯に当てたり、鼻の中に当てたりして楽しんでいます。鼻の中にやるときは、鼻から息吐きながらやってくださいね。鼻の中がすっきりします。(笑)

・シャンプーし、髪を流すときにも使います。頭皮マッサージにいいと思います。位置エネルギーも利用して、高い位置からシャワーを当てると威力が増します。実はIO霧(イオム)は数センチ先でトルネード回転しています。なのでバチバチ当たるイメージです。

・お風呂以外にも、靴を洗ったりするときに使っています。威力が強いので。普通のシャワーでは落とせないであろう汚れも落とすので良い点だと思います。高圧洗浄機としての使い方ですね。

 

悪い点

1)ワンタッチで止水ができない

節水シャワーによくある止水ボタンがないです。節水を謳ってるくせに止水ボタンがないとはどういうこと!?と思います。やっぱり止水ボタンは必要です。何かと。

 

2)霧モードとストレートモード以外使わない

2パターンしか使わないので、ちょっと残念。妻はノーマルモードしか使っていないので、6パターンのうち、2パターンは使っていないということになります。

 

 

もらったら

→嬉しい

 

買うなら?

→4500円でいいと思う。ただ、8000円で買って後悔はしていない。

 

プレゼントにあり?

→ノーマルシャワーヘッドを使っている人になら、あげてもいいと思う。喜ばれると思う。外箱もカッコイイし、シャワーヘッドも銀色で、大きくて、厳かな感じがするので。(笑)

 

 

以上です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。