[記事公開日]2015/08/20
[最終更新日]2016/11/30

節約術(14) パソコンの電力節約方法

パソコンの電気代にどれくらい使っていますか?

 

一日4時間で10円くらいです。

「デスクトップPC:100W」×「1kw単価:26円」×「一日使用時間:4時間」=2.6円×4時間=10.4円くらい。

 

ルーターの使用も考えると、1時間15円と見積もっておいた方がよいかも。

 

パソコン代の節約方法

(1)自宅のパソコンを使わないこと

なんといってもこれです。図書館や公民館など、自宅以外でパソコンを使えるところはありませんか?

意外とあるはずです。昨今「デジタルディバイド」(情報技術格差)という言葉があるくらいなので・・。

 

一度、調べてみましょう。

 

私が住むところでは、パソコンを無料で貸し出しをしています。貸し出しといっても、席について使わせてもらうだけですが。6台しかないので、交代制になりますが、空いてる時間はあります。

 

 

ただし、あくまでも無料なので、スペックが悪いとか、通信速度が遅いとかは否めません。セキュリティ関係に気を付けながら使ってください。

 

 

●自宅以外でPCを使える場合

基本的に保存は「USBメモリ」にするのがよいかと思います。ひとつ持っておくと、非常に便利です。

 

最悪、USBメモリを忘れてしまった場合ように、「Yahoo!メール」や「Google mail」の下書きメールに「ログインURL」やログインID、パスワードなどを保存しておきましょう。スマホでもいいですが。

 

 

また、使用後も覚えていれば「WEBの閲覧履歴」も消していったほうがよいと思います。閲覧履歴を見られることよりも「自動ログイン」される恐れがあります。どのページも「ログアウト」をしてからページを閉じれるとよいですね。

 

●自宅でパソコンを使うとき

・昼間より夜間の方が電気代が安いです。

 

・電源の入れっぱなしよりも、「電源のON⇔電源のOFF」の繰り返しに気を付けてください。電源を入れるときが一番電力がかかります。そのPCの種類にもよりますが、約2時間分の電力が消費されると思ってよいです。『2時間以内にまた使いそうだなー』と思ったら、電源は入れたままにしておきましょう。ただ、付けっぱなしではもったいないので、「ログオフ」しておくことをオススメします。「スタート」メニューからログオフするか、「Ctrl + F1」でもログオフ画面が表示されます。

 

・パソコンが熱くなっていないか
パソコンは熱を持つと、冷却ファンを稼働させることにより、熱を冷まそうとします。
このときに電力を消費します。熱くなっていないか確認し、風通しをよくするか、自主的に何かしらの方法で冷やすようにしましょう。

 

・動画系の長時間視聴はスマホで見る
パソコンで見た方が見やすいかもしれませんが、電気代を考えると、やはりスマホで見たほうが良さそうです。スマホで、Wi-Fiを接続して視聴してみてはいかがですか。

 

消耗した充電は職場とか、バイト先で充電しましょう。(笑)

 

パソコンで見ると、何だかんだ時間があっと言う間に過ぎてしまい、寝不足の原因にもなってしまいますよね。(笑)

 

あとは・・・

 

・パソコン内部を整理しておく

Cドライブとかを整理してもいいと思います。デスクトップの整理も効果があります。立ち上げの時間に影響しますよ。

 

・不要な接続は外しておく

USBメモリとか、ゲーム機ようの三色端子とか。

 

・ネットは使うときだけ電源ON

ネットを使用しないときは、ルーターの電源を切っておきましょう。私の家では節電タップを使っています。

 

以上です

 

yamatunes