[記事公開日]2018/09/24

【高田馬場ランチ】瀬戸内食堂(オリーブ)

お魚など、和食な食事ができる「瀬戸内食堂」。

 

※「オリーブ」という人もいるので、どっちで言えばいいのかよくわからず・・。

 

ランチ時には、「納豆」か「卵」のどちらかをサービスしてもらえます♪

 

★食べログは以下参照
瀬戸内食堂 Olive

 

 

■瀬戸内食堂

立地  :★☆☆☆☆
おいしさ:★★★☆☆
値段  :★★★☆☆
雰囲気 :★★★☆☆
総合  :★★★☆☆

 

■お店の特徴

(1)とりあえず店員がうざい
店員さんは、私が知っている限り男性2名ですが、ホスピタリティが足りないように感じます。おぼんも、本人の目の前に置いてあげようとは感じられず、誰か同席している人に手渡し。初めて行く時には気にしませんでしたが、何度もその光景を見ていると、「性格悪いなぁ」と思うようになりました。さらに言うと、こちらのお店には「納豆(1/4パック)か「たまご(1個)」が付きますが、初めての人にも「納豆と卵どちらにしますか?」と聞いている始末。お手上げです。

 

(2)味はまぁ良いはず
行くときは、「唐揚げ(タルタルソース)か、カキフライが多いです。特別「美味しいっ!」ということはないけれど、悪い気はしないです。カキフライでいうと、ギガスよりは美味しいし、粒も大きいと思います。唐揚げや魚系は、何と無くコスパ悪い気がします。カキフライも900円ですので、十分に高いのですが・・。

 

(3)納豆か卵が無料で付いてくる
納豆(1/4パック)か、生卵が、無料で付いてきます。メニューを店員さんに伝えた後に、「納豆で!」または「卵で!」と言いましょう。

 

(4)やや高い印象
メニューの原材料からして、値段設定は高いように感じます。「唐揚げっていくらすんねん・・。800円って。。」と思います。カキフライも今時、冷凍で売っていますからね。

 

(5)メニューは少なめ
メニューは少なめです。多ければいいというものでは無いと思いますが、「からあげ」か「ホッケ」「カキフライ」くらいしか無かったと思います。あとは「豚の生姜焼き」。

 

■値段

やや高め。800〜1000円ほどと、高いようには感じられないが、安い食材ばかり使っているので、その意味でコスパ悪いのかも。

■その他考察

ジャンル

居酒屋

 

混雑度

12時近くなると混んでくる。個人的にはなぜ、あんなに人が集まるのか分からない。何か人気になる理由があるのだと思います。

 

清潔度

80点~90点。

 

ランチの時間

11:30〜12:30の間に行けば、まず問題ない。

 

店内の広さ

普通。30人くらい。4名テーブルがいくつかある。

 

何人でいくとよいか

4〜8名ほど。大人数で行ってもテーブルは違えど、みんなが見えるところで食べられる。

 

分煙状況

全席喫煙可能。ランチ時でもタバコは吸えます。

 

■お店の場所

東京都新宿区高田馬場2-13-6

 

・高田馬場駅徒歩7分
高田馬場駅を出て、早稲田駅方面へ向かって、早稲田通り沿いを歩いていきます。左側にツタヤがありますので、ツタヤを過ぎたところを左折します。20メートル先くらいの右側にあります。手前に「まずい魚」というお寿司屋さんがあります。

 

■まとめ

店員の態度が微妙なので、あまり行かない。

 

年配の人からは好かれるお店みたい。

 

あと、女性の方も、ちらほら見かける印象。

 

とりあえず、若者男子には向いていないかな?

 

以上です。

yamatunes.net