[記事公開日]2018/04/13

【高田馬場ランチ】蕎麦こばやし

高田馬場の「ま○いそば屋」。。

毎日でも行くことはできるのですが、過去に1回しか行ったことがありません。

知人(グルメな方)が「全然美味しくない」と言っていたので敬遠していたのですが、流石に1回は自分で行ってみようと思いました!

 

★食べログは以下参照
蕎麦こばやし

 
■蕎麦こばやし

立地  :★★☆☆☆
おいしさ:★★☆☆☆
値段  :★★☆☆☆
雰囲気 :★★★☆☆
総合  :★★☆☆☆

 

■お店の特徴

(1)蕎麦がまずい
そば屋さんなのにそばがまずいです。特別まずくもないのですが、美味しくないし、チェーン店の方がまだましかも。。

(2)ランチがやや割高
そば屋うどんは約400円ほどですが、セットで「○○丼」を頼むと700円になります。そぼろ丼の時は600円です。最近は「おにぎりセット」も出まして、その時は500円です。ここまでくると確かに500円でも良い気はしますが・・。おにぎりセットの時は安いためか、いつも混んでいます。そばとおにぎりって・・。

(3)ランチの時の「○○丼」が微妙
私が食べたのは「牛丼」でしたが、具も少ないし、タレも濃いめでほんとに「レトルト」感が満載でした。ベチャベチャな感じです。ローテーション(種類)も限られていて、4種類くらいしかないです。「天丼」「牛丼」「そぼろ丼」、あと何かあったと思います。もっと魅力的な丼を期待します。それなら700円でも行くかも。

(4)店主も謎
店主とそのお母様?がやっているようですが、特に気の利いた接客はありませんでした。店主は多分2代目です。想像ですが。個人店ならではの温かみのある蕎麦屋さんではありませんでした。それが残念です。
※温かみのあるそば屋さんとは「藪そば」とかのことを指す

(5)安定の営業力
平日のランチ時でお休みしている時を見たことがありません。その点は信頼度高めです。

(6)夜はガラガラ
夜はいつも空いています。むしろ、ほぼ誰も入らないくらい。夜にあのそばを食べに行こうとは思わないのかも。チェーン店と比べ、安いわけでもないし・・。

(7)店内にテレビがある
高い位置にテレビが置かれています。新聞もあったかもしれません。空いている時であれば、テレビや新聞を見ながらゆっくりできると思います。

 

■値段

普通、セットにすると「丼」が微妙なために割高感を感じてしまう。
※例えば「富士そば」では「ミニヒレカツ丼+そば(またはうどん)」で550円くらい。

 

■その他考察

ジャンル

個人店のそば屋さん

混雑度

12時近くなると混んでくる。その日のランチセットの種類により大きく変わる。

清潔度

90点~100点。

ランチの時間

10:30~14:00

店内の広さ

15席ほど、割とテーブル席が多い。

何人でいくとよいか

1〜多くても4人。

分煙状況

禁煙。

 

■お店の場所

東京都豊島区高田3-16-7

・高田馬場駅徒歩2分
早稲田通り沿いにある、パチンコ「エスパス」の手前に小道があるので、そこを左折。すぐの十字路を直進します。そのまま坂を下っていき、神田川を渡り、さらにその奥。新目白通りに出る、少し手前の左側にあります。早稲田通りを曲がってから300メートルほど直進したところにあります。

 

■まとめ

味や値段設定が微妙。再訪はない。それを気にさせないほどの、店内の暖かさや温もりもない。

 
以上です。

 
yamatunes.net