[記事公開日]2017/12/18
[最終更新日]2018/10/05

【高田馬場ランチ】北京

・小池都知事も来たことがある!

 
・酢豚定食!

 
・麻婆豆腐定食

 
一番会社の近くにある中華屋さん!

 
月に2回くらいは行っています!(^-^)

 
かれこれ、計15回くらいは行きました!

 
オフィス街から一番近くにあるので、雨の日は特に混みます。
晴れの日でも12時過ぎは混んでいます。

 
ただし、駅からは若干遠いかも・・・。

 
★食べログは以下参照
北京 – 高田馬場/中華料理 [食べログ]

 
■北京(ぺきん)

立地  :★★☆☆☆
おいしさ:★★★☆☆
値段  :★★☆☆☆
総合  :★★☆☆☆

 

■お店の特徴

(1)中華料理の定食屋
ランチメニュー(A~Gくらいまである)はどれも栄養のバランスがとれています。サラダやスープ、杏仁豆腐も付きます。「酢豚セット」は750円くらい。一番安いやつが「麻婆豆腐セット」で520円。

 
(2)ランチでもフカヒレが食べられる
フカヒレラーメンが一日限定5色であります。一食1000円です。さすがに姿煮ではありませんがが、細くなって(マロニーのような感じ)出てきます。

 
(3)杏仁豆腐が固め
高田馬場の中華料理屋さんでは、必ずといっていいほど、杏仁豆腐が付いてきますが、ここの杏仁豆腐は他店と違い、食感が固めです。例えば、「天一房」では柔らかめ(ベチャベチャ)で出てきます。

(4)弁当販売あり
お昼時は、お店前とその近くでお弁当を売っています。お店の方が台車で弁当を運ぶ姿をよく見ます。

 
(5)座席数が多い!
4名テーブルが10~15個ほどあるかと思います。たまに一杯で入れないときもありますが、12時15分までに行けば入れると思います。例えば、雨の日の12時15分に行ったら座れないかもしれません。

 
(6)麺類が提供が遅い印象
ラーメンなどの麺を使った調理には時間がかかっているイメージがあります。特に混んでないときでも、他の人と時間差で出てきます。

 
(7)メニューがほぼ変わらない
ここのメニューは変わったことがないかもしれません。一番安いメニューは「麻婆豆腐セット」(520円)ですが、それすらも変わりません。ちょっと残念。確かにA~Gくらいまでメニューがあるので、メニューは増えなくてもよいと思いますが、なんとなく代り映えしなくて残念。

 

■値段

520円~1000円。
Aが麻婆豆腐で520円、B~Gあたりが、750~800円。
別枠でフカヒレラーメンがあり、1000円。

 

■その他考察

ジャンル

中華料理屋さん。
金曜日はディナー10%オフらしいです。
生ビールとかサワー類も置いてあり、夜もそこそこ入っていると思われる。ディナーメニューも多い。

 

混雑度

12時近くなると混んでくる。

 

清潔度

90点~100点。
不潔感はまったくなし!

 

ランチの時間

11:30〜12:30の間に行けば、まず問題ない。

 

店内の広さ

そこそこ広いです。40名が入るくらい。
カウンターはなく、どこもテーブル席。

 

何人でいくとよいか

1~8人。
大人数で行っても、大丈夫なお店です。テーブルもすぐにくっつけてくれます。

 

分煙状況

全席喫煙可能。ランチ時でもタバコは吸えます。

 
煙に関しては店員さんもある程度配慮してくれているらしく、できるだけ分煙してくれようとしています(^^;)

 
混んでいる時は、煙を浴びる可能性あるかも・・・。

 

■お店の場所

東京都豊島区高田3-16-9

・高田馬場駅徒歩2分
早稲田通り沿いにある、パチンコ「エスパス」の手前に小道があるので、そこを左折。坂を下っていき、途中には、右手に「どまん中」やマイバスケットなどがあり、左手には「レッドロック」もある。最終的に新目白通りという大きな通りに出るのだが、その新目白通りに突き当った場所(右)にある。道路向かいにはスーパー「OKマート」がある。

 

■まとめ

味はそこそこ、ボリュームもあり、栄養バランスも摂れているという利点があるが、おかずが極めておいしい訳でないため、評価はやや低い。

P.S.
弁当も店頭で売っています♪

以上です。

yamatunes.net